大きな決断|探偵や興信所に相談して浮気調査

男性

調査依頼にかかる時間

女性

探偵と興信所に浮気調査を依頼したらどのくらい期間がかかるのでしょうか。
依頼の内容にもよりますけれども大体1ヶ月から4ヶ月はかかっていると言われました。長い時には半年以上ということもあります。やはり正確な情報とその証拠をとるために、かなりしなければならないことは多いのかもしれませんね。でもそんな気の遠くなるような作業を、昼夜問わずに実行してくれる探偵と興信所さんには本当にありがとうと言いたいぐらいです。彼らの地道な努力が、非常に高い仕事のクオリティになっているのですから・・・それと依頼して、待っている間にも追加の調査はできます。新しい情報が見つかればすぐにでも、担当者さんに伝えたほうがいいです。それにより、彼らも仕事に大きく有利になる時があるので、新しい情報を提供したら非常に喜ばれますよ。何だか気分はスパイ組織の一員のような感じになりますね。ただ気をつけていないといけないことがあります。それは「依頼した」という事を絶対に知られてはいけないと言うことです。知られてしまったら全て台無しになるので、コレは気をつけて欲しい所です。

探偵に浮気調査を依頼したら、基本的には「担当者」がつきます。担当者は私のような依頼者の願望を聞いたり、調査の報告をわかりやすく説明してくれたりする人です。なので担当者を選ぶときには誰でも良いと言うことではなくて、きちんと「信頼関係」を築ける人に担当者になってもらいましょう。最近は浮気調査も増えているので、結構女性の担当者さんも増えているので嬉しい限りですよね。女性なら男性に言い難いことでも言えますし、何より、うまく言えないですけれども安心感があります。そのような人に担当者さんになってもらえれば非常にこころ強いですね。何より浮気調査は担当者さんとの信頼関係が築けるのか、そうでないかによってかなり変わるので、本気で信頼関係を築ける人に会えるまで巡ったほうがいいかもしれません。